読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業禁止会社員のライター勉強記

 セールスライターになる!と決意しそうなわたしの日記。

なぜ安定の会社員を辞めてセールスライターになろうと決意したのか?

f:id:hira032:20170311180212j:plain

あれから1年。

インターネットを見ていて、

ふと再生して見たビデオ。

魔法のペン?

ペンから魔法出てくるん?

どんなオカルトなん?

とかツッコミを入れながら見てました。

 

 

それは

「ウェブセールスライティング習得ハンドブック」

この本のセールスビデオでした。

最初はププッと笑いながら見ますが、どんどん進むうちに引き込まれます。


producturl id="bLBmXh2n"

 

この本の著者である寺本隆裕さんが

普通に会社員として朝から終電まで働き、会社員として先が見えなくなる。

そこで、ネットで出会った「セールスコピー」に取り憑かれたことで人生が一変して行く様から始まっていきます。

 

この本では

「セールスライティングとは何ぞや」 

 ということの概要を見ることができます。

 

しかし、

自分がこの本で一番心の琴線に触れたのは

もし、あなたが、会社に頼ることなく、自分の腕一本で食っていけるスキルを手に入れて、もちろん、収入や自由な時間も確保しながら、一生の心の安定、どこでもやっていけるという自信と安心を手に入れる、そんなハシゴに興味があるなら、この話の続きを聞いてください。 

 

 今の自分の仕事は腕一本で食っていけるスキルではないと思っています。 

自分では高校生の時から

 

何か手に職をつけて、自分の腕一本で食っていきたい!

 

との気持ちを持っていました。

そこに、バチン!と当てられました。

腕に職をつけたい、と思っている方は

スキルを手に入れることやそれのために勉強すること

には、苦にならないのではないかと思います。

 

一般的には、勉強することやスキルを身につける、ということは時間がかかって面倒ですしお金がかかると思われます。

簡単にお金を稼ぎたい人には敬遠される表現だと思います。

 

なぜスキルなんて言葉を使ったのか?

 

予想ですが、

簡単にお金を稼ごうと思っている人たちを遠ざけようとしたのではないかと思います。

ダイレクト出版ではこの本はフロントエンド商品です。

これのバックエンド商品である、「12週間セールスライティング講座」などを買ってもらわなくてはなりません。

なのでフロントエンドで自分たちが望まないお客さんにはできるだけ来てもらわないようにしているのでしょう。

 

自分はそれにまんまとハマったんでしょうね・・・

 

・実際に会社の中での未来が見えない人

・やりたいことと違ったことをしている人

・長男なので実家を継がなければならないけど田舎は仕事がないから・・・と思っている人

 

上記に当てはまるあなたには、ぜひ一度読んでもらいたい本です。

http://directlink.jp/tracking/af/1473694/bLBmXh2n/

 

本で3,000円なんて払えない!と思ったあなた。

これはあなたの人生を変える本です。

自分で起業するための本ではありません。

この方法を使えば、あなたの今の仕事にもプラスになります。

営業職なら、お客さんが気持ちよく買ってくれるでしょう。

企画職なら、上司があなたの提案を納得してくることが増えるでしょう。

そうすれば、自分で起業しても仕事を取れる自信につながることでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1473694/bLBmXh2n/