読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業禁止会社員のライター勉強記

 セールスライターになる!と決意しそうなわたしの日記。

簡単に真似される大バクチがやりたいですか?

一発当てて、大金持ちになりたいですか?

 

2、3年に一回は金融商品絡みの詐欺事件がテレビやインターネットで情報が流れています。

人間誰しもラクして金を稼げたら願ったり叶ったりです。

私もそうです。

なので、年末や暑くなってきた夏、清々しくなってきた春の、宝くじ時期には3000円分買ってます。

私の場合は年に3回くらいなので、9000円です。

3000円が1億円に変わったら、あなたは何をしますか?

 

私は、想像がつきません・・・

実際に考えると、思考停止になります。

仕事をせずに遊んで暮らせるお金を手に入れる。ということは私にはうまくハマらないのかと思われます。

しかし、上に書いたように、マルチ商法ネズミ講、インサイダーのような事件が話題になります。

おまけに、ヒルズ族ロールスロイスフェラーリの外車を何台も所有、それらをアピールするためにSNSを利用していたり、一般庶民には考えてもよくわからないような生活を送っている方がテレビで話題になります。

 

なぜに一生、一所懸命に仕事をすることはカッコ悪いと思われるのか?

それは今までの大人の姿勢を子供達が見ていたのでしょう。

ウダウダと残業してご満足している方、おもいっきり体育会系のノリで叩いたり、下っ端にはお茶汲みとか言っていたり、ということがあるからでしょうか。

現代は、SNSのようにインターネットで情報が、ドンドン出てきます。

それによって誰でも多くの情報に触れられるので、自分はこれが嫌だ、と思ったらやらないですよね。

仕事効率化するには科学的にこんなのが有効、といったことがインターネットを検索すれば、検索結果に何件でますか?

実際にやってみました。

Google で検索して、約 1,510,000 件 (0.46 秒)です。

こんだけあれば、情報なんて何が良いのかわからないくらいありますよね。

 

誰でも簡単にできるのなら、誰かに同じことをされたら、終わりじゃないですか?

なぜ私がセールスライターだと自分でも起業できるのではないのか?と思ったのかということも似ています。

本やインターネットで情報を得ていると、

これは簡単にはできないんじゃないか?

これはスキルと言われる分類じゃない?

と思いました。

 

簡単に真似されないのではないかと思った理由

・ただ煽っているサイトは多いですが、そんなので私は金を使おうと思わないし、それで失敗したらめちゃめちゃ後悔すると思った

・煽らないで、論理的に感情に訴えるということは、自分がその時の知識では相反する内容に感じられ、興味をそそられ、次を読みたいと強く感じられた

・テンプレートのようなものがあるが、それの使い方次第で全然変わってくるので、写経やメルマガのランディングページを読むことで使い方を理解できるのではないかと思った。

・自分で実際に学びを行わなければならないため、はっきり言って、めっちゃめんどくさいので、これはやれば本当に力がつくと思った。

 

上に書いた、2番目のものが私はスキルだと理解しました。

ジョーシュガーマンが書いた、空気清浄機の例

この空気清浄機は見た目が悪いです。リビングに置いておくと見た目を害します。

しかし、これはものすごく性能に優れており、空気がきれいになります。

 

論理立てて、反論処理をいれることで読む方に納得してもらえる。

例えが適当に書きましたが、言われてみれば納得すること、これを自分の力にできれば自分のやりたい仕事や仕事時間を取れるのではないでしょうか。

 

私はけっして仕事をしたくないわけではありません。

仕事大好きです!ww