副業禁止会社員のライター勉強記

 セールスライターになる!と決意しそうなわたしの日記。

何に時間を使うのか?考えたい

ブログを見ていて、感じています。

インターネットが大事だ!から自分でホームページ作れるように一から学び直す。

そんなことするより、外注出した方が良かったり、自分の得意なことをやれる。

それがホームページ作成やウェブシステム構築なら一石二鳥でしょう。

今の時代、インターネットは切ることは考えられないですよね。

 

しかし、あなたの、得意なことや今やるべきことがインターネットとは関係なかったらどうでしょう。

もしあなたが、

管理職ならそんなことを自分でやりますか?

ウェブは売上などに直結することだと思います。

しかし、あなたがする必要はありますか?

フィールドプレイヤーになって、周りからちやほやされたい欲求は誰にでもあります。

「今何をするのか?」を考えた時にちやほやしてもらうことではないのではないでしょうか?

管理職なら周りが仕事をしやすいようにすることや日々の数値チェックなどやるべきことがありますよね。

それらを置いてまで自らが活躍することが、やるべきことなのでしょうか?

時給に換算して、1000円と5000円では求められていることが何か理解したいです。

 

会社に勤めていると、

よく聞く話では、無駄な会議をだらだらとやることは有名です。

2,30分で終わる打ち合わせをだらだらと2時間もやる場合、時給5000円なら10000円近く無駄になります。

個人的にはそれによって時間外勤務になり、さらに金がもらえるから良いのか…

会社としてはこんな人なら金払ってでもクビにしたいと思います。

でもこれが、悲しくも一般的にある話です。

 

個人事業主なら、ありえませんよね。

営業として成り立つ条件が揃っているのなら納得するのでしょうが、その時間が大事なら拒否して、やるべきことをやったほうが自分のためになるなでしょう。

 

現在の自分は勤め人ですが、今年か3月までには個人で動こうと考えています。

来いと言われたからといって、無意味な時間を使ってしまうか、自分のやるべきことをやるかをはっきりと自覚しなければならないと感じます。

やるべきことのできなかった言い訳が他人のせいには出来ないです。

 

あらためて、個人で仕事をすることの厳しさを実感しながら、見定めていきたいです。

 

PS  そんなことを書きながら、WOWOWでテニスの錦織圭の試合を見ている馬鹿者です。

でもトップレベルでプレーしている方々を見るのも自分の力になります!

それが今自分に必要かどうかだよね…

PPS  以前にホームページを作ってみたことがありましたが、作り終わってから気づきました。ホームページが必要ではなく、実際にやってみることが自分に必要なのだと…