読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業禁止会社員のライター勉強記

 セールスライターになる!と決意しそうなわたしの日記。

買ってくれた人にもっと売ってしまいましょう!

商品を買う時はなぜ購入するのか?

 

商品を売るのはだれに売ることが簡単かわかりますか?

・その商品に興味をもっている人

・お金持ちの人

・前に同じ商品を買った人

 

3番の「商品を買ったことがある人」が一番簡単に売れるということはわかりますか?

「同じような商品を持っていたら、買うわけないじゃん。」

私はそう思いました。

しかし、考えてみてください。

コンビニでレジ横商品に力をいれていますよね。

コンビニに来る人は何かしら買ってくれるお客さんです。

その人が、100円の商品を買ってくれたとします。

レジ横の商品を100円分買ってくれたら、倍の売り上げ達成です。

コンビニの前をウロウロしている人に売ろうとするよりも簡単なのはわかりますよね。

 

以前にブログに書きました。

 

kittoyaruyo.hatenablog.com

 

私は、また腕時計のベルトを購入してしまいました・・・

後悔はしてません。手に取るのが楽しみでしょうがありません!!

以前使っていた、革ベルトと違って、コーデュラという素材で、軽量で耐久性に優れたナイロン生地です。

革ベルトもすごく気に入っていましたが、この夏場に思いました。

汗でベトベトになる・・・

改善するためにナイロンやゴム素材のものを買おうと思ってました。

そこに飛び込んできたのが、雑誌の時計特集でした。

かっこいい時計が多くありました。

しかし、自分はSEIKO5の6000円の時計を気に入ってます。

そこでまたベルトを買うことを決心しました。

それの言い訳も、

コーデュラだから数年間は持つし、夏でも汚れが目立たないし、かっこいい。

だから、購入しよう!

 

これを見てもらえば、わかりますよね。

1回購入してしまえば、もう一つ欲しくなるのが、人間です。

靴を「使用する」と「観賞する」で分ける人もいるくらいです。

 

今、お客さんで買ってくれている人に、もう一つや少し違った商品を買ってもらえる売り込みをしましょう。