読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業禁止会社員のライター勉強記

 セールスライターになる!と決意しそうなわたしの日記。

商品を売る時に持つ、罪悪感とは?

相手にこれを売ったら、相手のお金を奪うことにならないか?

これは相手にとって、良い商品なのか?

 

こんなことを感じることがあるとおもいます。

しかし、

何を売るのか?

良いと思わないものを売るのか?

 

自分が良いと思う商品を売れば良い

 

マーケティングとは、

見込み客を集めて、リピーターやファンになってもらい、利益を増やしていく

ことだと思われます。

クオリティが良くない商品なら、売り続けられないのでしょう。

 

考えてみてください。

良いものをお客さんに買ってもらって、

ありがとう

と、手紙が来たらどう思いますか?

最高ですよね!

これこそWIN-WIN

 

完璧な商品なんて、最初からは作れないんでしょう。

とりあえず、市場に出せるレベルの商品を出し、マーケティングしながら商品を改善し続けることが必要なのでしょう。

売上が出れば、手持ちのお金が増えるので、改善するチャンスが与えられることでしょう。

お客さんの買った後の、声が必要だと思いました。

 

日々勉強です。

実際に行うことがだいじなんでしょうね・・・