読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業禁止会社員のライター勉強記

 セールスライターになる!と決意しそうなわたしの日記。

広告の効果を最大限にする方法を知っていますか?

広告はとりあえず、金かければ集客できると思っていますか?

 

残念。

それなら、なぜ大企業が倒産や企業再生のようなことになるのでしょう?

 

集客をする場合に、まず何を考えますか?

「この商品・サービスを売りたい。これは良いものだから買ってくれ!」

こんな風に考えている方で売上上がっているなら、強運の持ち主でしょう。

その商品がどんなに良いものなのか知りませんが、あなたの個人的な満足感に浸ってくれるお客様はいると思いますか?

いるとしたら、あなたに何かしら求めているのではありませんか?

 

お客様になってくれそうな方を集める場合、広告を出すでしょう。インターネット、チラシ、テレビなど集客のための広告にも媒体があります。

最近の流行としては、SNSもあります。

 

流行にのっていると考えると、この媒体を使って、誰に広告を出すのか重要だと思いませんか?

流行だからといって、スマホを使っていない方々にSNS経由で広告を出したら見てくれると思いますか?

主婦に広告を出したいのに、大人の男性をターゲットにした小物の雑誌に広告を出したら見てもらえますか?

このように媒体と共に「誰に」広告を出すのかも重要なんでしょう。

 

そして、どのようなメッセージを発信するかが重要なことは、誰でもわかりますよね。

何を伝えるのか、ということです。

これがダンケネディが提唱している、3Mです。

message

market

media

 

ダンケネディとは、

アメリカで、コンサルタント、コピーライター、セミナーのスピーカーの肩書きを持っている、実践的なマーケッターです。自分としての表現としては、ものすごい肩書きのスーパーマンです。

 

新聞の折り込みチラシに、高額の最先端機器の広告を、一般家庭向けのメッセージを書くと売れると思いますか?

 

PS 私はめっちゃ興味持っちゃうかもしれません・・・笑

  (お金持ちじゃないので、買えないんでしょうけど。。)